HTML Tips

最近はいろいろなホームページ作成ソフトが出ていますが、ホームページはやっぱり自分でHTMLを書いて作るのがベストですね。 その方が応用が利くし、インターネットというものへの理解も深まります。

HTMLのタグはそんなに難しいものではありません。大切なのは、HTMLを一通り書いたら保存してすぐにブラウザで動作を確認する、 HTMLの内容を更新したらまたすぐにブラウザでも更新して、 それを確かめる、この繰り返しが上達の秘訣です。

以下では、HTMLを書く上での豆知識や裏技・小技を中心に様々なオリジナルのアイデアを紹介します。 一応、皆さんがHTMLの基本を知っていることを前提とします。 初歩的・基本的なことにもふれていますが、単なるHTML入門、Web 入門ではなく、言わば Web ++ です。

逐次ふやしていきますのでチェックして下さい。

目 次
1.色の設定 2.ブラウザとバージョンのチェック
3.デジタル時計を作る 4.TABLE タグを活かす(1)
5.TABLE タグを活かす(2) 6.カレンダーを作る(1)
7.カレンダーを作る(2) 8.js ファイルにリンクする
9.文字化けしたアンケートの解読 10.テキストエリアの文字数
11.TABLE の自動作成 12.HTML と JavaScript
13. 動く掲示板を作る 14.パスワードでアクセス制限
15.Image オブジェクトを使う 16.スタイルシートとHTML4.0
17.スタイルシートの基本 18.HPで使えるボタン(1)
19.HPで使えるボタン(2) 20. HTML間通信
21.Dynamic HTMLの基礎(1) 22.Dynamic HTMLの基礎(2)
23.Dynamic HTMLの基礎(3) 24.入力文字のチェック
25.簡単!クリッカブル・マップ 26.ページを去る人に挨拶する
27.改行に注意! 28.キャラクタ・セットを使う
29."else"を活かせ 30. 立体文字の作り方
31. LAYER タグを使う(Netscape 4.0 以上) 32.スタートページを作ろう
33.関数集(その1) 34.「戻る」を管理する
35.改行の研究 36.MIDI CHANGER を作る
37.リンク先のウィンドウ 38.スケジュール型カレンダー
39.デスクトップにスクロールバー 40.スタイルシート非表示ユーザに対応するには
41.フレーム2題 42.Web 拡大鏡を作る
「16.スタイルシートとHTML4.0」、「17.スタイルシートの基本」、「30. 立体文字の作り方」は CSS を使用していますので、なるべく MSIE4.0 以上、Netscape4.0 以上で見て下さい。 他のブラウザでは表示がおかしくなると思います。また「31.LAYER タグを使う(Netscape 4.0 以上)」は Netscape 4.0 以上専用です。

↑ページのトップに戻る